MENU

facebookinstagram
facebookinstagram

学校ブログ

2018/02/18

カリキュラム(アナゴ) 授業風景

◆カリキュラム(アナゴ)◆


今回GINZA ONODERA鮨アカデミーのカリキュラム紹介は「アナゴ」です!



東京湾で取れる江戸前アナゴは昔から江戸前鮨や天ぷらなど江戸の食文化を支えてきました。

カリキュラムには2回組み込まれている「アナゴ」ですが、普段練習していない食材なのでケガに注意です。

骨格の構造、包丁の入れ方、ヒレの切り方等、覚えるのも苦労しました。。



背を手前にして、目の下にメ打ちを打ちしっかり固定する。



背ビレ下から包丁の切っ先を刺し入れる。

腹の皮を残しつつ、中骨に沿って包丁を引く。



アナゴが回らないように左手を添えながら包丁を進める。

最後は尾の先端まできれいに引き落とすなどなど、順を追って進めていきます。



皆さんもいつも以上に真剣な表情です!





捌き終わったアナゴは寿司だけでなく、

別のカリキュラムで使ったエビ、野菜と一緒に天ぷらにして皆で頂きました!



GINZA ONODERA鮨アカデミーでは、学校卒業後「寿司」を通じて自身の夢を実現させたい方を全力でサポートさせて頂きます!

まずはお気軽にお問合せ下さい!