MENU

facebookinstagram
facebookinstagram

学校ブログ

2017/12/14

海外就職(就労ビザ) まめ知識

◆海外就職(就労ビザ)◆


GINZA ONODERA鮨アカデミーには国内で就職したい方だけでなく、

「将来、海外で夢を叶えたい!」

という方からのお問い合わせも多くあります。

現在、海外では日本食の需要は非常に高まっており、日本人の職人が海外で活躍できるチャンスが多くあります。

※学校ブログ「まめ知識」海外での日本食需要をご参照下さい

 

しかし、海外就職を実現するにあたって「言葉の壁」「文化の壁」など立ちはだかる壁がある中で、

クリアしないと海外就職の夢が叶えられない物理的な壁があります。

それは「就労ビザの壁」です。

今回は、そもそも就労ビザとは何なのかをお伝えします!

 

①就労ビザとは?

就労ビザは

その国の人では出来ない技術を持っている外国人に、その国が労働を許可する証明

となります。

例えば、日本で就労ビザの規制が無くなった場合、海外から多くの出稼ぎ労働者が入国し低賃金で必死で働き始めます。

雇用する企業はもちろん人件費のコストダウンを目的とし、積極的に低賃金の労働力を使い、賃金は下落しつづけ、結果的に日本人がまともな賃金で働くことが出来なくなり、失業率が上がるという現象が起こります。

 

どの国も「自国民の雇用を守る事は最優先」となり、

そのため、基本的にどの国も自国民の雇用を最優先に守る為に就労ビザには一定の条件があります。

外国人に対する就労ビザの条件や職種の制限は、国によって様々ですし、当然日本人が海外で働く為にはそれぞれの条件をクリアしないと海外就職は実現しません。

 

②就労ビザの条件

国によって条件は異なりますが、

「海外で日本人が働く場合、その人でないと出来ない仕事なのか?」

が判断基準になります。

自国民が出来る仕事を、わざわざ日本人に任せる必要はない!といったことです。

もし、働きたい国が既に決まっている場合、その国の就労ビザ取得条件を満たしているかの確認は最優先です。

日本での職歴や年数、学歴が必要な場合もあります。

 

③どのように就労ビザの条件を調べるか?

飲食業界の場合は、

・行きたい国の求人票に記載してある「応募条件」をチェック

・海外就職エージェントにお問い合わせ

などで調べることが出来ます。

 

④就労ビザ取得方法

就労ビザを取得すつ場合は、就職先が内定していることが条件となります。

基本的にはスポンサーになって頂ける就職先が就労ビザの申請をサポートしてくれるからです。

なので、その国の就労ビザ取得条件を満たしていない場合は内定が出ません。

スポンサーになってくれる企業は「必要書類」や「取得にかかる費用」を負担してくれる場合が多いです。

しかし、サポートして頂いてもビザ発給に時間がかかったり、勤務開始時期が遅れるといった場合は多くあります。

 

⑤なぜ寿司は海外就職のチャンスが多いのか?

現在、世界では

日本人職人がいる日本食店。特に寿司屋。

が注目されています。

 

本場日本で経験を積んだ日本人の職人は、現地の方では雇用できないので

簡単ではないですが他の職種と比較すると海外就職のチャンスが広がっています!

 

以上、就労ビザについてでした!

 

GINZA ONODERA鮨アカデミーでは、学校卒業後「寿司」を通じて自身の夢を実現させたい方を全力でサポートさせて頂きます!

まずはお気軽にお問合せ下さい。!